尖閣への圧力!俺は怒るぜ!!

尖閣諸島
出典:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/
中国の工船が250隻も大量に尖閣に押し寄せ圧力をかけた。
その一方で、中国の船が衝突し沈没する事件が発生日本の海上自衛隊に助けられるという一幕もあった。
尖閣に押し寄せ、日本に対して嫌がらせをする一方助けてもらうという。
なんだかとても私には矛盾しているように感じる。
領土問題は、解決まで色々な問題があり、外交上大変難しいが日本政府は毅然とした態度で臨んでほしい。
強気の姿勢で、そうしないとどんどん付け込まれ、尖閣の次は沖縄と、どんどん共産化してしまう。
そうならないためにも、ペコペコするのはやめる。
戦争責任はもうすでに果たしているので、その話には乗らない。
毅然とした外交を強く望み、日本を守ってほしい。
決して戦争したいわけではなく、戦争賛成ではないが、日本は何をやってもやり返せない、何をしても武力行使してこないと、舐められている。
そういう意味でも日本の法改正、特に安全保障に関する問題は早急に改正し、日本を本当の意味で守れる、自衛できる国になってほしいと心から願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です